ログインIDをブラウザに記録する

パスワードを忘れた方はこちら
ログインIDを忘れた方はこちら

参加登録していない方はこちら
からご登録下さい。

詳しい登録方法はこちら
参加して豪華賞品を当てよう!!
協力サポーター募集中
プラチナ構想ネットワーク 節電ポータルサイト
東北観光博
家族でお出かけ節電プロジェクト
ESQORT
参加すると抽選で豪華賞品が当たる
▼『家庭の節電行動2012』キャンペーンの応募は終了いたしました。
節電に多大なご協力をいただいた皆様には、厚くお礼申し上げます。

※当選者の方には、事務局より10月中にご連絡いたします
(8月および9月の電気使用量が一昨年の2010年と比べて
10%以上の削減を達成した方の中からの抽選となります)

▼キャンペーン終了後も『家庭の節電行動2012』では
月々の電力使用量が自動反映される「マイページ」を環境家計簿としてご利用いただけます。
節電をして豪華賞品が当たる!
東京電力管内にお住まいの方を対象とした『家庭の節電行動2012』のメインプログラムです。
8月および9月の電気使用量が一昨年の2010年と比べて10%以上の削減を達成すると抽選に参加可能です。
8月、9月ともに10%削減を達成すれば当選確率が2倍になります。
 
家庭用燃料電池エネファームなど豪華賞品が当りますので、ふるってご参加ください!
※当選者には事務局より、10月中にご連絡いたします。
 
【ご注意】
本プログラムに参加するには東京電力の「でんき家計簿」に登録していただく必要があります。
 
※2011年の家庭の節電宣言達成賞(経済産業省)、KDDI節電チャレンジに参加するなど、既にテポーレ会員として電気使用量反映サービスに登録済みの方はこちら
『家庭の節電行動2012』への参加方法
『家庭の節電行動2012』への参加方法
参加ルール

8月および9月の電気使用量が一昨年の2010年※と比べて10%以上の削減を達成すると抽選に参加できるようになります。

*達成されると自動的に抽選権が得られます。登録者の方が何か操作を行うことはありません。

※2012年6月22日のエネルギー・環境会議等の決定により「数値目標の定められていない東京、 東北電力管内についても需給検証委員会で昨年から定着したものとして見込まれている節電分 (東電管内:一昨年比▲10.2%、東北電力管内:一昨年比▲3.4%)を確実なものとするよう、 使用最大電力の抑制に努めることが明記されました。

そこで、本節電プログラムでも、震災前の一昨年、節電を意識していなかった2010年と比べて10%の削減を達成の基準といたしました。
たとえば昨年の夏に節電に取り組み、10%削減を達成できた方は、昨年の使用量を維持できれば抽選に参加できます。

達成月ごとに1口分の抽選権が得られます。

つまり、8月、9月ともに達成すれば2口分の抽選権となり、当選確率が2倍となります。
*8月のだけ達成、9月だけの達成でも抽選権は得られます。(その場合は1口分の抽選権となります)

8月分のプログラムに参加する場合は、2010年8月の電気使用量が「マイページ/省エネ家計簿」に反映されていることが必要です。

*「でんき家計簿」に 電気使用量が反映されるまでに時間がかかる場合がありますので、
早めに「でんき家計簿」へ登録することをお勧めします。

*2011年の家庭の節電宣言達成賞(経済産業省)、KDDI節電チャレンジに参加するなど、
既にテポーレ会員として電気使用量反映サービスに登録済みの方はこちら
例:一昨年(2010年8月分)と今年(2012年8月分)の電気使用量を比較
あなただけのマイページで節電チェック!
本サイトに登録するとマイページを持つことができます。マイページでは、いつでも2010年の実績を元に10%削減のための電気使用量の目標値を確認することができます。

また、今夏の節電達成プログラム終了後も、電気使用量が自動反映される省エネ家計簿として利用することができます。
自動的には反映されませんが、ガス、水道、ガソリンの使用量も記入できますので、今夏以降も上手に使ってみてはいかがでしょうか。
「家庭の節電行動 ~節電エコポイントとネガワット」 省エネ家計簿
家計簿サンプル画像
※上記登録方法の画像はイメージのため、現在のサイトとはデザインが異なります